あきづき

秋に収穫されることと、形が豊円形で月のように見えることから「あきづき」と名付けられました。「豊水」と「新高」の間に収穫される赤梨です。果実は500g前後で、肉質はち密で軟らかく、糖度は12~13%と言われます。酸味が少ないため、他の梨と比較すると品質が安定するのが特徴です。