家庭で簡単!手作り米粉

人気の米粉、家庭で簡単に作れるってご存知ですか?


「モチモチの食感がたまらない!」と、最近人気の米粉。米粉で作ったお菓子、パンがお店で売られることも珍しくありません。小麦粉アレルギーも増えてきた、そんな声もよく聞きます。お菓子だけでなく、料理にも利用する、という人も増えているのではないでしょうか?日本人ならば、お米が置いていない!そんなことは無いはずです。家に常備している”お米“で、米粉が作れるか。今回は、家庭で簡単!手作り米粉にチャレンジしてみました。


手作り米粉にチャレンジ


まずは、浸水させたお米を半日から一晩、ざるの上で、乾かします。(前の日に浸水し、ざるに上げておくと便利です)


米粉の作り方

乾かしたお米の水分を、更に飛ばすために、電子レンジで加熱します。今回は2合のお米、500ワットで1分〜2分加熱しました。指で押して、お米が潰れるくらいになればOKです。お使いのレンジやお米の量に合わせて時間を調節してください。


手作り米粉

お米が冷めたら、ミルミキサー(又はフードプロセッサー)で、パウダー状に。一度に引くと、ミルミキサーが熱を持ちすぎて、止まってしまうことも。何回かに分けて引くと、ミキサーへの負担が軽減されます。ミキサーのなかった頃は、すり鉢を使っていたそうです。大変かもしれませんが、ミキサーもフードプロセッサーも無い場合は、すり鉢でも代用できます。更に粒子を細かくするために、ふるいにかけます。滑らかさにこだわりたい場合は、すり鉢を利用ください。


米粉を自分で作る

完成です。約200グラムの米粉ができました。


挽きたての米粉は新鮮


米粉レシピ

一般的な家庭にある器具で、充分米粉を作る事ができました。最近では、お店でも米粉は販売されており、気軽に買うことも出来るかもしれません。ただ、使う分だけ作りたい、自分や家族の食べるものは、自分で作りたい、そんな人には、自宅で手作りするのがピッタリ。挽きたての米粉は新鮮です。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

⇒「もっと詳しく知りたい方はこちらから」