じゃがいもで、簡単・オシャレなカフェメニュー 「エッグスラット」

話題の朝食「エッグスラット」


エッグスラット

最近、海外セレブに人気の朝食が、話題になっています。その中でもハワイ、アメリカのカフェが発祥の「エッグスラット」は、最近人気のコーヒーショップのブランチメニューとして紹介され、次なるブームとささやかれています。とはいえ、人気のお店は、長い行列になっていることも多く、なかなか味わえないという方も多いのではないでしょうか?


今回、そんなブーム先取りの「エッグスラット」を自宅で気軽に楽しめるレシピを紹介します。たまには、手をかけた、ちょっぴり贅沢な朝食を楽しんでみませんか?


おうちで簡単。人気の朝食レシピ「エッグスラット」の作り方


【材料】


  • じゃがいも 2個(中くらいのサイズ)
  • 牛乳 100cc
  • 生クリーム 50cc
  • バジルペースト 小さじ1
  • バター 10g

①じゃがいもをマッシュポテトに。じゃがいもは、電子レンジ(500ワット)で、1個につき4分加熱します。※ご自宅のレンジに合わせて調節ください。皮をむき、マッシャーで滑らかに潰します。その中に、牛乳・生クリーム・バジルペースト・バターを加え、マッシュポテト状にします。


じゃがいもをマッシュポテトに

②瓶に詰める(広口の瓶がオススメです)


①で作ったマッシュポテトを、瓶の半分くらいまで詰めるその上に、卵を割りいれ、蓋を閉める。


マッシュポテトを詰める

③ 鍋で湯煎。お湯の量は、卵がお湯に浸かるくらいです。鍋の蓋をして、弱火で10分湯煎します。


エッグスラットのレシピ

④ 完成。白身は固まり、黄身は半熟の状態になるまで時間は調整してください。卵とマッシュポテトをよく混ぜて完成です。


エッグスラット

お友達との持ち寄りホームパーティに。


このレシピは、バジル風味のマッシュポテトがアクセントになっています。ちょっとしたピクニックや、お友達同士のホームパーティに持ち寄りメニューとしてもとってもオススメです。「エッグスラット」とバゲットを持参するだけで、簡単で素敵なお持たせに。瓶詰めなので、持ち運びにも便利です。休日のブランチに、持ち寄りパーティに、ぜひ一度試してみてください。

⇒「もっと詳しく知りたい方はこちらから」