通販で梨が届いた場合の、正しい梨の保存方法

梨が通販がたくさん届いた!


梨通販

梨は一部の品種を除いて追熟しない果物です。そのため、届いた梨はなるべく早く食べるのが大事。スーパーで食べる分だけ買う場合と違って、通販などで自宅に届く梨はたくさんの量が届くので保存に困ってしまう方も多いのではないでしょうか?その分、生産者から直送された梨は採れたてのみずみずしさがいっぱい詰まっています。


<決定版>梨の保存方法


梨の特徴はなんといってもそのシャキシャキした食感と、その果汁です。届いた梨は風通しの良い涼しい場所に保管します。その際に、ヘタの部分を下にしておくのがポイントです。届いてから早いタイミングの方がおいしく頂けるのは大前提ですが、通常1週間程度は保存が可能です。


梨は、桃などと同じで、長い時間冷やすと甘味が薄れてしまいます。美味しく食べるには、食べる直前に氷水にいれて冷やしたり、食べる1時間ほど前に冷蔵庫に移して冷やすのがおすすめです。


切った梨の保存方法


梨はりんごと同じで、切った後空気にさらすと参加が進み、果肉の白色が褐色に変化します。そうした場合は、りんごと同じように塩水に浸すと酸化の進行を抑えることが可能ですが、梨本来の風味が失われてしまいます。食べる量だけを切ることが一番ですが、梨を1個使えない場合もあると思います。半分に切った梨なら、空気に触れないようにラップに包んで冷蔵庫で保存するようにしましょう。


梨には、水分補給にも最適、含まれる栄養から美容や健康にも役立ちます。梨の正しい保存法を知ったうえで、おいしく頂きたいですね。

⇒「もっと詳しく知りたい方はこちらから」

関連記事