シャキシャキ梨のドレッシングの作り方

梨をすりおろして料理に使えばとっても便利



みずみずしくてシャキシャキした梨。
暑い日に冷蔵庫で冷えた梨!、最高です。そのまま食べる以外にも、梨をすりおろして料理に使えばとても重宝するのをご存知ですか?

梨ドレッシングレシピ

今回はその中でも、梨のシャキシャキ感を生かして甘辛なドレッシングをご紹介。
梨は品種が沢山ある果物です。使う品種や水分によって、ドレッシングの味に違いが出ることも楽しみにひとつです。水分がたっぷりあり、糖度の高い新鮮な物を使いましょう。ポイントは梨を二回に分けてゆでること!歯ごたえが残ります!
お子さまと一緒にも作れる簡単メニューです。

梨ドレッシング簡単レシピ



梨すりおろしドレッシング

材料

・梨 小二個(1個約220gでした)
・玉ねぎ 2分の1個(1個約125gでした)
・しょうが 2分の1かけら
・にんにく 1かけら
・メープルシロップ おおさじ
・醤油 おおさじ2,5
・酒 おおさじ1
・塩コショウ 少々
・レモン 2分の1

手順

1・梨を1個半すりおろす。残りはあとで使います。

2・玉ねぎもすりおろす

3・レモンを絞り、おおさじ1程度とる

4・鍋に上記の梨と、調味料を入れて水分がなくなるまでゆでる。(半分残した梨はまだ残しておきます)

5・残りの梨をみじん切りし、鍋に入れてよく混ぜ、ひと煮立ちしたら完成です。ゆですぎ注意!(このようにすることで梨のシャキシャキ感が残せます)

6・冷めたら器に移して冷蔵庫で冷やして完成です。


お肉と相性抜群!蒸し鶏のサラダに。



梨レシピ

梨には疲労回復効果もあります。サラダにかけて残暑を元気に過ごしましょう。作った梨ドレッシングを蒸し鶏&トマト&アボカドのサラダにかけてみました。にんにくしょうがの香りが聞いているのでお肉系にあいます。
⇒「もっと詳しく知りたい方はこちらから」

関連記事