梨のデトックス効果で、おいしく、美しい毎日を!

旬の果物で、体のバランスを整える



「あ、梨が出はじめた!」お店の店頭で見かけると、ついそんな言葉が。夏の暑さがピークを過ぎると、そろそろかな、と心待ちにしてしまう梨。その食感とみずみずしさに、一つ手に取ると、止まらなくなってしまう人もいるのではないでしょうか?

梨のデトックス

梨の旬は、8〜9月。品種によっては、7月から出回る早いものあります。
四季のある日本では、「旬の果物を食べる」ことで、その食べ物の効果で、体のバランスを整えてきました。梨の旬は夏、それも残暑。お酒を飲む機会も多く、冷たい飲み物を取り過ぎることで、むくみなどに悩むことの多い時期ですね。夏の疲れも出てくる頃です。

女性にとって、特に「むくみ」は大敵。朝、鏡を見てがっかり・・・、なんてことはありませんか?むくみは、体の中の水分排出が充分でないことが、原因の一つでもあります。そんな時、“梨”が効果を発揮するのです!

美容の大敵“むくみ”を梨で解消!



梨は「百果の長」といわれるほど、様々な効果があり、なかでも、利尿作用を促進する「アスパラギン酸」と「カリウム」が豊富に含まれています。「アスパラギン酸」は体外にアンモニアを排出し、肝機能を高めてくれる効果が。「カリウム」は、余分な塩分を排出し、体の水分バランスを整えてくれます。飲み過ぎて二日酔い、顔がむくんでしまった。そんなつらい朝には梨がおすすめ。ほんのりとした甘さがあり、効果だけでなく、口当たりのよさも嬉しいですね。

おいしく、おしゃれに、梨レシピ



梨のサイダー

梨デトックス

利尿作用のある梨と、胃を活性化させる炭酸の組み合わせ。無糖の炭酸にすると、梨の上品な甘さを感じられます。見た目にも爽やかな梨のサイダーで、一日をスタートしてみませんか?

梨とモッツァレラチーズのカプレーゼ

二日酔いになる前に、お酒と一緒に梨の前菜を。オリーブオイルと胡椒でオトナの味わいです。そのまま食べても、もちろん美味しい梨ですが、ちょっとアレンジすることで、飽きずに楽しむことができます。梨と一緒に「おいしく、美しい毎日」を是非!
⇒「もっと詳しく知りたい方はこちらから」

関連記事